協会三指針

遊業業界への貢献

遊技機リサイクル協会は以下の三点が業務において重要であると考え、協会三指針として掲げています。

  • パーツリサイクルの活性化
    協会指定のリサイクル業者の処理は、遊技機製造メーカー様に部品を戻すことを目的に、パーツリサイクルを促進する。
  • 地球温暖化対策
    地球温暖化対策を積極的に取組み、廃棄遊技台からさまざまな商品を開発・利用する試みを行う。
  • 手作業解体を通し、循環型経済社会の構築のみならず、高齢者および障害者の雇用を促進し社会貢献事業に寄与する。